イケボフィルターイケメン
藤本 颯汰
×
坂野 芙美香
ちょっとオタクな平凡女子

「好きとかよく分からないから...。」

「俺が好きを教えてやる」

✁┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
初の短編を書いてみました!
イケボ男子と平凡女子の恋物語です。
この作品は完全に、私の妄想作品です(/// ^///)

この作品を開いてくださってありがとうございます!
誤字脱字等ございましたら教えて下さい!
最後まで読んで頂けたら幸いです。
感想等お持ちしております。m(*_ _)m

それでは、本編をお楽しみください。
✁┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

あらすじ

中学三年生の芙美香は、卒業まであと1ヶ月程しかない2月、突然クラスの男子に告白される。その男子は、イケボで言動がカッコよすぎる!と女子の人気を集める通称イケボフィルターイケメンの藤本颯汰だった!
しかし、好きが分からない芙美香は、颯汰からの告白を断る。だが、諦めきれない颯汰は、俺が好きを教えてやるから試しで付き合おうと頼んだ。
とくに断る理由もなく引き受けた芙美香は、好きを知ることができるのか!?

この作品のキーワード
イケボ  フィルター  塩顔  ちょいオタ  声フェチ  平凡女子