あの日、あの時、君に、あなたに、出会っていなかったら。

あらすじ

夜の帳という小国では黒髪黒眼が普通とされ、髪や眼の色が違う者達は『突然変異体』と呼んで忌み嫌われていた。
      
乾いた心を癒せぬままの国主・高遠夜霧。
命を拾われた突然変異体の少女・砂城古月。
義兄弟を殺し生き残った青年・君原悟。
家柄を捨て己に忠実な女性・間宮詩織。

月明かりの下、四人が紡ぐ人間・恋愛模様。

この作品のキーワード
恋愛  和風  年の差  身分差  甘々  悲恋あり  人間模様  性的表現含む  残酷表現含む