新たな病気の告知
近くの整形外科に行った。
〇〇さんと名前が呼ばれて診察室に入った。
膝の今の状態を説明し右膝のレントゲンを撮った。
先生の話しだと膝の外側にある骨と骨の間が狭くなってるのでMRIを別な日に撮りましょと言われた。
MRIを取り、結果を聞くと右膝膝蓋骨亜脱臼、半月板損傷、靭帯断裂、生まれつき外側の骨と骨の間が狭いとの事。靭帯は時間が経ち過ぎて繋げない。手術してどうにかなる問題じゃないと言われた。
心の中で嘘でしょ、治療法がないて事だよね。何で私なのて涙がたくさんこぼれた。
両膝の膝蓋骨脱臼になった事がショックだった。
19歳になった私には突然の出来事で受け入れることが出来なかった。
この日から治らないなら通院なんか行かない。
通院をやめてしまった。
病魔は少しずつだけど、進行してる事を私は知らなかった。
この事がショックで結局は就職したけど、お仕事を辞めてしまった。
だけど、やっぱり・・・介護のお仕事をしたいと思い、
有料老人ホームで働き始めた。