私と正反対の彼。


まるで水と油。だったのに。あの日からあいつは変わった。

「お前、ずっと俺にいじめられてろ!」


「お前危なっかしいから、離れんなよ」


「お前って可愛げ無いから一緒にいてやれる男子って俺くらいだよな!」



そんな言葉の裏には優しさがあったこと、気づけなくて。




南 花楓
ミナミ カエデ


×




立花 涼也
タチバナ リョウヤ


甘い溺愛には程遠いけど、ドキドキしてしまう私はーーーー。



水と油の私達の恋はどうなるのーーーーー!?

この作品のキーワード
キス  ハグ  不意打ち  ケンカ  仲直り  溺愛  デート  告白