<<短編>>




記憶を辿れば

今でも

こんなに



キラキラ

キラキラ


輝くから-‥