もう、
いっそのこと何も感じないくらい、
アナタで潰されたい、と願う。

他の何も見えない程、侵食されたい、と。


盲目になりたい。


それがたとえ赦されない想いでも。

心の闇は深く冷たい。


だから、凍える前に、這い出たい。


そう願うばかりなのに。


なかなか上手くいかない。


潰されたい。
アナタの重さで。
繋がれたい。
その鋭い鎖で。


モウ、我慢デキナイ。

この作品のキーワード
吸血鬼  身分違い  大人の恋愛  切きゅん