……うちの先生は酷く可愛い。


私は大学で先生の助手をしている。
だから、先生は上司なんだけど。
こんなに可愛い人を私はほかに知らない。

三十代。
細身で長身、長い手足。
そのくせ猫背。
天パで猫っ毛の、もしゃもしゃあたま。
黒セルの眼鏡に長めの前髪は、顔を半分隠している。

そういう見た目もまさに萌えなんだけど。
先生が可愛いのはそこだけじゃない。


先生の朝は一杯のコーヒーから始まる。

なぜなら先生は朝が弱い。
出勤してきてもまだ眠気は飛んでいないから。

いや、そんな状態でどうやって大学まで来ているのか気になって一度、こっそり駅からついっていってみたら、電柱にぶつかって本気であやまっていた。

そういうところはほんとに萌え……なんでもない。