雨に濡れた女を拾った。

東條誠司28歳は、人間らしい感情をなくしていた。

拾った女は菊池花22歳。

似たような境遇に惹かれ合う二人だが、人生を諦めている東條は、

自分の想いを告げない。

また花も、自分とは格差がありすぎると、想いを告げない。

互いを思いやるばかりに、封じ込める想い。

東條はなすすべもなく花の手を離すが……。

この作品のキーワード
純愛  男目線  御曹司  政略結婚  専務  恋愛  じれじれ  結婚  年の差