暗がりの、路地裏で
知らない不良に絡まれた。

簡単に囚われーー身動き一つ取れない私はーー
私を捨てた。

あの日ーー傷つけられた身体。

立ち直れないほど、傷つけられ身体も心もズタズタに切り裂かれた私。


誰にも負けないーー

強くなると決めた。


「大丈夫か?」


男なんてみんな同じだと、思ってた。


「助けなくて良かったのに。
あたし、強いよ?」


素直に、なれないあたし。

本当は、弱い癖にーー強くなると決めた。


「お前、俺と付き合え!!」

自己中な、暴走族の総長。


「あたし、弱いヤツとは付き合わないから!」


君達の、優しさに触れて
次第に惹かれてくーーーー



「龍、助けてーーーー」






怖かった筈の君の胸に、そっと埋もれた。

ーー 我、龍神なり。

あげはを、命をかけて守ることをここに

約束する ーー


読者200人突破しました!
ファン登録200ありがとうございます!

総合ランキングインしました!
是非、②も読んでみてください!


あらすじ

あたし、月乃あげは。
一度、何が、悪かったのか囚われ無理矢理、初めてを知らない不良に奪われた。

強くなる誰にも負けたく無い!
二年間の武術を習ったあたし。

夕刻、ヤラれそうになったあたしを、助けたのは全国ナンバー1の我龍だった。
ーー彼らを知れば知るほど、離れたくなる。
なのにーーーー優しく包む明るい光は
あたしの凍りついた心を溶かしてくーーーー

この作品のキーワード
美少女  暴走族  ギャップ  俺様  溺愛  復讐  切ない  野いちご大賞  同居  モテモテ