約束の週末。

剛が迎えにくれた。

マザーズバックに着替えやオムツを入れて、靴を履かして抱っこで家を出た。

「おはよう」

「おはよう。ちょっと待ってね」

パパが出してくれたジュニアシートを持った。

「これがいるでしょ」

後部座席に置き、凛を乗せてシートベルトをした。