★★★★★
感無量です……!
無事最後まで読み終えました…!ENSLAVE下の怒涛のクライマックスが大好きです。前回話に上がっていた、ハリネズミが抱き合うにはどうしたらいいのかについて、ハリネズミのジレンマの本来の意味としては、「お互いを傷つけ合わないためにも適度な距離を持って接するべき」という意味で使われるのですが、姫緒と怜が出した答えは、「お互いの傷つけた痛みを受け入れながら一緒に生きていく」というもので、自分よりも相手を思いやる優しい2人らしい答えだなと感じました。改めて恋や愛ではないベクトルで2人は結ばれているのだと思います。2人は必然だなあと。最後に、あとがきを再度掲載していただくことは難しいですか…?また、お時間あればで構いませんのでQueen of the Nightも掲載していただきたいです…!図々しく申し訳ございません…ENSLAVEという作品に出会えて本当に良かったです。一生大事な作品です。
わかなやん
20/06/06 00:18

>>新着レビュー一覧へ