一番に教室入りしたと思ったら、


そこには星野くんがいた。




皆が登校してくるまでの、秘密の時間。



それは私にとって、


奇跡だった。


(全7章)


この作品のキーワード
恋愛  同級生  高校生  片思い  青春  告白