その動画は、毎晩21時に更新される。


クラシックだったり、アレンジしたポップスだったり、
ジャンルは様々だったけれど、
必ず、彼女は毎晩21時にピアノを弾いている姿を公開するのだ。


動画の中の彼女は、一度も目を開かず、声を発せず、
ただ、心地良い音色を紡いでいるだけ。


ピアノなんて人生で触れたこともなかったくせに、
僕は、仕事から帰ってその動画を観ることが、毎日の楽しみになっていた。


ところがある日、ひょんなことから実際に彼女と会うことになってしまい、
彼女の秘密を打ち明けられる。



僕は、彼女のために何ができるのだろう………



明日が、今日と同じように ”普通” であると、
どうして信じ切っていたのだろう―――――――――






この作品のキーワード
高校生  大学生  一目惚れ  片想い  秘密  過去  挫折  前向き  告白  短編