君が君である限り。
私には、君が愛おしくてたまらないのさ。

あらすじ

長くて短い。遠くて近い。
嬉しくて..悲しい。

目次

この作品のキーワード
不思議  フィクション  悩み  感情  語り部の時間