何故、彼はこんなに私を溺愛するのでしょうか
ただの幼馴染みなのに。

不思議で仕方がありません!





「ちー好き」
「ありがとう」

「君らよりちーの方が可愛いから」
「それはないわよ」





「ゆーはただの幼馴染みでしょ?」
鈍感なお姫様

麗 千聖(ウルワ チサト)

×

「ちーの事、好きなんだけど」
千聖Loveのモテ男

十六夜 由良(イザヨイ ユラ)


〜鈍感なお姫様は、彼の気持ちに気づかない〜







「彼の溺愛に困ってます」の修正版です。
*追加の話や無くなってる話もあります。
*人物が変わるかもしれません(重要人物4人を除く)
*かなりお話が変わっております、ご了承ください



目次

次へ

この作品のキーワード
幼馴染み  財閥  鈍感  美少女ひ  イケメン  婚約者  溺愛