「さーや!」と呼ばれ
振り向くと肩越しまでカレの手が
ある…

「なーに、健汰、何か用?」
ぶうっとした顔で振り返る

「いや、昼休み、一緒にメシでも
どうかなぁ」って

おいでおいでを手でする

私!犬じゃないよーーって
心の中でぶつぶつ叫んでる

「はぁっ、おごり?」ってひきつる
笑顔をかえす