目の前が真っ暗になった

そんな私が目覚めたのは



「………えっ!どこ?」

「その瞳……。」



聞こえてきた低い声

辺りを見渡すが見覚えがない場所

ふかふかのベッドに寝かされていたようだ

悪夢のような時間が一変する



「これは契約だ」



そう

これから私は契約の花嫁になる



私の世界が一変する

名だけの契約花嫁として

あらすじ

土砂降りの雨が私の運命を一瞬で変えてしまった………。「ここは何処?」目が覚めたら知らない国にいた。そこで出逢ったのは運命の恋なのか?「これは契約の花嫁だ。」威圧的な言葉が投げ掛けられる。知らない国で私は決意する。強く生きていかなければと………。

この作品のキーワード
トリップ  異世界  契約  運命の恋  F大賞2  御曹司