学園の女の子から絶大の人気を誇る''桜雷''





絶対に関わらない、そう思ってたのに....





「....誰だ、お前」




「た、ただの地味子ですっ!」





なぜ、こうなった。



。.:*:・'°☆。.:*:・'°☆。.:*:・'°☆



最強非凡少女


蒼唯未桜


Mio Aoi


×


''桜雷''総長


桜雅律


Ritu Ouga



。.:*:・'°☆。.:*:・'°☆。.:*:・'°☆




「一発で片付けてやるよ」




誰よりも強く、美しい君は





「クソっ....可愛すぎだろ。バーカ」





「....お前の可愛さは、俺だけが知ってればいい」





甘い香りと言葉で、私を乱す。





「一生離してやらない....覚悟しろよ?」





溺れて、乱されて。




あらすじ

瓶底メガネに、きっちりと編まれた三つ編み、おまけに膝下スカートという地味な格好で生活している未桜は、ある日、屋上で全国No.1の暴走族の総長である、律に出会う。強引な律に最初は戸惑う未桜だったが、絡まれたところを助けてくれたり、優しく励ましてくれる律に惹かれていく。「....お前の可愛さは、俺だけが知ってれば良い」甘~い優しさに、未桜はドキドキさせられっぱなしで...!?

この作品のキーワード
暴走族  胸キュン  美少女  イケメン  地味子  秘密  鈍感