ランキング入り!ありがとうございます!
---------------------

家族で経営する交流館の職員
和歌が大好きで気づけば平安時代にトリップ

小関恵巳

×

この若さで異例の博物館の館長
優しさ8割、強引さ2割

宮崎拡樹


数年前に交流館の近くにできたのは博物館
客は取られ、大きなダメージを受けていた

経営の危機にまで追い込まれ立て直しに全力を賭ける小関家


そんなときに、持ち上がった
拡樹との婚約話

全ての元凶との婚約なんて信じがたい恵巳と
結婚にしか目が向いていない拡樹


「僕らの時間を邪魔していい権利は
誰にもありません」


「出来ることなら、
恵巳さんをうちに閉じ込めたいくらいです」

行き過ぎた愛も、甘い嫉妬も
ひたすら恵巳の心を乱していく

この作品のキーワード
恋愛  婚約  胸キュン  身分差  溺愛  大人  政略結婚