謹啓

我が家の庭に、ダリアが咲き始めています。
いらしたときも一輪咲いていたと思いますが、ご覧になりましたか?

私はあなたにお手紙を書きたいと思います。
なるべくたくさん。

少しでも同じ時間を重ねたいのです。

日に日に暑さが増しております。
どうかご自愛専一に、ますますのご活躍をお祈り申し上げます。

敬白


春日井手鞠
久里原静寂様



【大正書簡恋愛物語】




R1.7.21~9.18


◇◆◇◆◇◆◇◆◇

さぷりん88 様

うれしいレビュー、ありがとうございました!
いただいたお言葉は宝といたします。


あらすじ

姉が恋愛結婚をしたために、その代わりとして政略結婚することになった手鞠は、その相手にせっせと手紙を送り続ける。
大正書簡恋愛物語。

この作品のキーワード
手紙  大正時代  書簡体  政略結婚  女学生