ルキアは17歳の農家の娘。


ただ、実家は多額の借金を背負い、日々金の工面に奔走していた。


ついに借金取りから花街に行くように言われ、その決意をした時、ある男がやってくる。



「そちらの方の借財を返済しに参りました」



その男の主がルキアに一目惚れしたとのこと。


こうして、ルキアはその主人の元に買われていくことになったのだけれど……!?



ご主人様×メイドの恋愛です。

ファンタジーですが、中世よりも近現代の設定です。

少しでもお楽しみいただけたらと思います。



9/7
☆和鈴☆様よりあたたかな感想いただきました。ありがとうございます。


誤字脱字を発見してちまちまと修正しております。内容は変わりませんので、ご了承ください。


この作品のキーワード
F大賞1  ファンタジー  溺愛  甘い  純愛  運命  主人とメイド  マフィア