百物語ーーー日本の伝統的な怪談のスタイル。

物語が終わるごとに、ロウソクの炎が消されていく。

百本目の炎が消えた時、そこにある恐怖はどんなもの?









あらすじ

怖い話が好きな陽葵は、みんなで肝試しをしたいと言う。

その時、六組に転校して来たという紫が「百物語をしよう」と提案する。

紫の家で百物語をすることになりーーー。

目次

この作品のキーワード
百物語  怖い話  幽霊  転校生  驚愕のラスト