『僕が奈落の底まで一緒に落ちてあげる』

そう言って貴方は私に微笑んだ


『俺がお前を奈落の底から連れ出してやる』

そう言って君は強い眼差しで私を見つめた


貴方が月の世界に住む住人なら

君は太陽の世界に住む住人


私は、太陽と月に住む貴方たちに

憎しみと愛を教えて貰いました

あらすじ

12歳の春に親から捨てられた1人の少女。
少女は2人の少年に出会う事で、この世にはびこる“愛と憎しみ”を知っていく。
少女が最後に掴んだものは、“愛”なのか“憎しみ”なのか-------。

この作品のキーワード
シリアス  憎しみ    御曹司  裏切り  偽り  復讐  切ない