外国人と恋するなんて、夢のまた夢の話だと思ってた。

だって、価値観が違うだろうし、言葉だって……。

恋をするのは空想の中だけって思ってた。

なのに、どうしてドキドキしちゃうの?









あらすじ

高校生の桜は、父から「この人が会いたいと言っているんだけど……」とお見合い話を持ちかけられる。

それは、栗色の髪をしたイケメン外国人でーーー。

この作品のキーワード
イタリア人  高校生  お見合い  一目ぼれ  デート  おしゃれ  文化祭  結婚前提  ドキドキ  甘々