最初で最後のキミへの手紙を
あの場所へ隠したよ。

手紙を通して物語が進んでいきます。
※あるお話と繋がっています。どのお話のサイドストーリーか気づきましたか?

あらすじ

この手紙を見つけたということは、キミはもう僕のことを許してくれたって思ってもいいのかな?

それとも僕が都合よくとらえているだけかな?

最後に僕のわがままを聞いて。

この手紙は燃やしても破り捨ててもいいから手紙ごと僕の存在をキミの中から消して。

この作品のキーワード
短編  青春  恋愛  悲恋  手紙  切ない  冷たい  秘密