「ロマンスまであと一歩」

自分の気持ちに素直になれない女・山内ひとみ(やまうち・ひとみ)と踏み込みが足りない男・松戸(まつど)とのロマンス前のお話。
**本作は短編作品となっております。
**タイトルにクリスマスとありますが、作中の時期はクリスマス前です。
狐「クリスマスの予定がないけどつい見栄を張って用事があるって言っちゃう人っているよね?」
狐よ、誰に聞いているのかな?

あらすじ

山内ひとみ(やまうち・ひとみ)は来月で28歳になる。行きつけのボードゲーム喫茶の松戸(まつど)店長が気になっ
ているが素直になれない。そして、松戸も「あと一歩」が足りない男だった。
ある朝、松戸からひとみに「2D6」と書かれたメッセージが入る。
送り間違いかと思いきやそれは……。

目次

この作品のキーワード
クリスマス前  ロマンス前  サイコロ  出勤  電話  独身  店長  いくじなし  あと一歩  2D6