「はぁあ!?逃げた!?」

女として幸せの絶頂になるはずだった日、
ドン底に叩きつけられた。

+。+。+。+。+。+。+。+。+。+。

大学時代から付き合っていた彼氏と
結婚、するはずだった
食品スーパー本部社員

×

結婚式場ホテルの近くに
あまたま居合わせた
同期のエリート営業マン

+。+。+。+。+。+。+。+。+。+。


恋愛→結婚

の、はずが

結婚→恋愛

という運びになり……!?

「長年付き合った人とも
失敗したんだから……絶対
上手くなんていかないわよ」

「結婚は時間よりも
タイミングだろ。

それに、俺はずっと――」


嘘から始まった、
本当の“恋”――?


あらすじ

食品スーパー・カクナカの本社に勤務している山中朱莉は入社8年目のやり手社員。30歳になる年に大学時代から付き合っている彼氏にプロポーズされ、仕事でも成績良好で順風満帆な毎日を過ごしていた。しかし、結婚式当日に彼はバックレた。結婚式は中止するしかない、と身内で話していたがそこにたまたま休みでホテルに居合わせた同期のエリート営業マン、川井亮佑がいて“とある策”を思いつき、結婚式をすることに――。

この作品のキーワード
結婚式  ドタキャン  社内恋愛    秘密