未設定

あらすじ

 僕の隣には、君がいる。君だけいれば僕は何もいらなかった。

 僕は、僕の不注意で君をなくしてしまう。でも、僕には見える。君につながった手が・・・。

 不思議な絆で結ばれた男女。
 お互いがいれば、他には何もいらないと思っていた。
 それが間違いであったことに気がつくことがない。

この作品のキーワード
短編  ホラー?  切ない  家族  幼馴染  純愛?