高校生になってはじめてできた彼氏は、優しくて甘い、ハニーミルクラテみたいな男の子。
地味な私とはまるで不釣り合いな彼のため、頑張ることにした。
彼好みの髪型をして、彼好みのメイクをして、彼が好きだと言う、他校のセーラー服を着て。

ほんの少しちらつく違和感は、見えない振りをしながら。

目次

この作品のキーワード
青春  恋愛  高校生  カップル