私の恋は、人には言えないようなものだった。

ましてや、
歳が20歳以上も離れた相手を...

きっと、周りに言ったら、馬鹿にされてしまうだろう。

だけど。それでも、

恋とは、馬鹿にされて儚く散るほど


そんなに脆くないものなのだ。



そして
相手が、大きな秘密を抱えていようとも...

あらすじ

とある女子高生の牡丹(ぼたん)は、カフェでよく見かける40代くらいの男性に好意を寄せていた。アタックを重ねて、親しくなるも、その男性には何か人には言えない秘密があるようで……

目次

この作品のキーワード
女子高生  おじさん  独占欲  一途  危険  殺人鬼  ヤンデレ