私は38歳独身。大学卒業後入社した会社で16年間経理部にて勤めている。同期入社のメンバーはすでに結婚して現在子育ての真っ最中だ。
会社では若い女性社員に囲まれて、お局様状態。
彼氏も、結婚を予定している相手もいない。
そんな私の前に現れたのが、イケメン御曹司、鏑木蓮26歳、新社長である。
「明日から俺の秘書な、よろしく」
経理部の私に彼の秘書を命じた。
社長と秘書の関係のはずが、彼は事あるごとに愛を囁く。
彼の言うことが信じられなかった私の気持ちに変化が・・・


あらすじ

藤城美希は38歳独身。大学卒業後、入社した会社で16年間経理部で働いている。
彼氏も、結婚を予定している相手もいない。
そんな時、会社社長イケメン御曹司鏑木蓮26歳が現れた。
社長就任挨拶の日、美希に「明日から俺の秘書なよろしく」と告げた。
社長と秘書の関係のはずが、蓮は美希に愛を囁く
実は蓮と美希は初対面ではない、その事実に美希は気づかなかった。
そして蓮は美希に驚きの事を言う、それは・・・

この作品のキーワード
イケメン  御曹司  プロポーズ  年の差  真実の愛  アラフォー  秘書  愛の囁き  俺様  嫉妬