不思議な力で宝物を見付けてくれた年上の女の子は
僕の憧れで、初恋の人になった。

――17年後。
花屋のバイト店員、尾花結月(おばなゆづき)28歳。
私立探偵、楓堂昴(ふうどうすばる)26歳。

ある事件をきっかけに二人は再会し、結月は昴の探偵事務所にスカウトされる。

「貴女を探していました。
 僕の探偵事務所に来てください」


●初投稿です。よろしくお願いします。
●この物語はフィクションです。登場する人物・団体・名称等は架空であり、実在のものとは関係ありません。
●当方は、物語の中に登場する行為を真似したことによるいかなる損失の責任も負いません。

あらすじ

子供の頃に超能力で助けた男の子と再会、大人の男性になった彼は「貴女を探していました。僕の探偵事務所に来てください」とスカウトしてきて――年下初恋純情所長×エスパー新米調査員の現代探偵事務所ラブコメディ。

この作品のキーワード
純愛  年下  じれじれ  初恋  再会  男目線  探偵  SF