人間の暮らす世界とは、遠く離れた世界、神界。その神界にあるとある神社で、私は巫女をしています。

「カミラ、酒はまだか!?」

早朝、私が境内を掃除していると今日も神様であるコナミ様は叫びます。

「お待ちください……まだ、人間界へと行ってないのですが……」

私は、今日も神様にお酒を捧げるために人間界へと降り立ちます。

この作品のキーワード
神様  カクテル  巫女  超能力  悪霊  退治  カクテル言葉  誘拐