「 “ナルチカ” って星の瞬きみたいな名前」



ここが夜の空だとしたら

一等星みたいなきみ



水曜日だけはいつも

保健室を訪れる




〰︎〰︎〰︎〰︎〰︎〰︎〰︎〰︎〰︎〰︎〰︎〰︎



《 1等星ボーイ / 金髪 》
三上 成哉
Naruchika Mikami

×

《 6等星ガール / 保健委員 》
枢木 ほのか
Honoka Kururugi



〰︎〰︎〰︎〰︎〰︎〰︎〰︎〰︎〰︎〰︎〰︎〰︎




「ほのかちゃんの手、落ちつく」

「誰か、すきな奴、いる?」




きらきらひかる男の子

いつも余裕な顔をしてるくせ




「それ、俺とほのかちゃんだけの秘密ね」



どうやら切ない秘密を

抱えているらしい




‎︎︎⭐︎

⋆⸜ ☆ ⸝⋆




眩しくて宝石みたい

けれど箱には閉じこめておけない





「ひとりじめ、してもいい……っ?」

「……ん、おいで」




見つけたのは

たったひとつしかない恋心





꙳ ︎ ⭐︎ ꙳ ︎ ⭐︎ ꙳ ︎ ⭐︎ ꙳


2021.08.11. 更新開始
2021.11.30. 更新終了


꙳ ︎ ⭐︎ ꙳ ︎ ⭐︎ ꙳ ︎ ⭐︎ ꙳





「ほのかちゃんだけ、とくべつ」







この作品のキーワード
保健室  胸キュン  甘々  金髪  ピュア  ベタ惚れ  独占欲