彼の行動にはもううんざりしていて。




ずっとイライラしていた。






でも、


本当の理由を知って






好きが募った。






★・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

詩乃(しの)×龍(りゅう)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・★






目次

この作品のキーワード
独占欲  胸キュン  ドキドキ  2人きり  意地悪  溺愛  すれ違い  べた惚れ  イケメン  短編