鈴木連は警察官になり、鈴木誠と一緒に過ごしてきた。だけど、いつの間にか、兄貴なのに、恋愛感情を持ってしまい、両親を吃驚させてしまった。日本の警察―――桜田門―――其処に入る事になり、鈴木誠と裕と御じい様の二人、警察家族でもあった。母親も警察官だった頃もあり、警察学校に入る事にした。
だけど、御見合いしろと言われ、彼女は悩んでいる事もあった―――。

あらすじ

この話は、鈴木連と木村直人、鈴木誠とのラブコメを書いた、ストーリーである。病気がちだった為に警察に入社するのが遅れ、彼女は二十五歳で警察官の仕事をしていた―――。警察の仕事はとても楽しく、日本の警察組織にいる祖父に、色々と知恵を借りながら、慎重に捜査をする―――女性の物語である。父の名前は鈴木裕、姉は茉莉―――。母親は蓮美―――御じい様は、警視の山瀬紀彦と警視正の鈴木康則という。兄貴に恋している。