人は忘れやすい生き物

だから――




千文字前後の一話完結ストーリー
Vol.4


目次

この作品のキーワード
千文字  掌編