いつ雪が降ってもおかしくないくらいの寒さは、次第にジンジンと痛みに変わり始める。

特に今日のこの体育館はいつもに増して私たちをグンと冷たくすることに全力で傾注した。





だけど今日は終業式。

12月に入ってすぐに聳え立っていた今回の期末テストでは初めて20位以内に滑り込むことができたし、冬季球技大会のサッカーも微力ながらクラスチームの勝利に貢献することができた。


残すはあと、冬休みを迎えるのみ――。