今ここで鏡を見たら、死んだ顔が映っているんだろうな。


通学路を歩きながらふとそう思った私は、肩を落として大きなため息を吐いた。


ここのところ、憂鬱でたまらない。
平日の朝になる度に、ついつい深く落ち込んでしまう。


しかも、今日は週明けの月曜日。
天気はどんよりと重たい灰色の曇り空。


これぞまさしくブルーマンデー……と思えば、ただでさえ落ち込んでいる気分が更にどん底に沈んでいく。


ドツボにはまるってこういうことなのかな。


フラフラとした足取りで校門をくぐったその直後、背後から知らない声が私の耳に飛び込んできた。