長野。
謎と驚天動地の世界。

人はかくして、成長する。

あらすじ

木刀を使う除霊師、王道遥の物語である。

『鬼の棲む男』との戦いの中で、黒幕の鬼の王の存在に気づき、これと交戦する。

遥の一族と鬼の王の間には、何か因縁があるという。その決着をつける為、仲間と共に長野へと向かった。

そこから始まる。

この作品のキーワード
剣士  陰陽道  オカルト  青春  仲間  希望