※戦国時代を参考した仮想の世界観です

 忍びの里に生まれたくのいちの

「ヒヨ」

 里は「変幻術」と言われる代々伝わる術を使い
偵察や間者、身代わり、貴重情報や資料など収集する仕事に雇われる。

ある日いつもと変わらなく依頼を受けたらその人物は........今や天下を轟かせる人物の右腕


彼の忍びとして任された任務は内から反乱を起こしうる危険分子を見つけ出す事


身分違いな恋に落ちてしまった
私はいったいどうなるの?


「私の命令に従え無いなら貴方はもう不要です。」


「輝也様!ッ....私は貴方にとって何んだったのですか?.....ただの...道具でしかないのですか......?答えてください!」


「...........そなたと私は初めから主従関係に過ぎん。」

___________

貴方に恋をしてしまったのが間違いなのが?それとも出会ってしま事が間違いだった........

この作品のキーワード
切ない  泣ける  戦国時代  忍び  恋愛  腹黒  美男子