「結婚してやる」

目の前の男がなにを言っているのか理解できなかった。
酔い潰れていたところを襲い、その責任で結婚など。
しかも彼は我が社の御曹司で婚約者がいるうえに、女性にも甘い。
そんな人と結婚ですか?

でも、彼は本気だったらしく、婚姻届にサインさせられ、その日のうちに入籍。

まあね、自分の理想の男と結婚させたい親バカ父には困っていたし。
そもそも、酔い潰れたのもそのせいで。
だからまあ、父から離れなれるならいいかと思ったんだけど。

「この結婚は誰にも秘密だ。
親にもな」

それって全然、意味ないんですけど―!

美月翠

26歳
大手百貨店三和総務部総務課勤務

一見、お嬢様風
でも中身はしっかり者

親バカな父とシスコンの兄に溺愛されて育ってきた、苦労人

×

蔭木紘太朗

32歳
菱井三和ホールディングスMD戦略推進室企画・開発担当課長
さらに御曹司

態度のでかい、俺様
女性関係がお盛んとの噂
婚約者あり


はじまった極秘結婚生活、なんでこんなに愛されてるんですか……?

******
2020/06/04 連載開始 毎日20時更新
2020/06/26 完結

******
チョロまつ様、7547様、素敵なレビューをありがとうございます。

この作品のキーワード
結婚  眼鏡男子  眼鏡リーマン  御曹司  恋愛  オフィスラブ  溺愛  俺様  秘密  大人の恋