王家と神には認められない場所、けれど偽りない心の置きどころ。
そこが初めて出会ったときから惹かれていた人の隣、青い薔薇の椅子だった。

その日、義兄と義妹はいびつで偽りない愛で結ばれる。

この作品のキーワード
異世界  ファンタジー  西洋  義兄  初夜