製薬会社『宝和薬品』の令嬢・蓮見乃彩(ハスミノア)は

大手メガバンク『帝和銀行』勤務・川瀬徹(カワセトオル)と
婚約し、幸福の絶頂に居た。

しかし、父の会社が傾き始め婚約解消を告げられる。

失意のどん底に突き落とされ、夜の街を彷徨い

一軒のバーに立ち寄ってヤケ酒を飲んでいた。

そこに現れた黒いサングラスと中折れ帽子を被った若い男性と知り合う

その男一夜の過ちを犯した。

そんな折、一人の男性が乃彩に近づく。

彼は大手メガバンク『帝和銀行』若き頭取

伊集院純也(イジュウインスミヤ)だった。



他サイト転載作品。
8月10日~8月27日転載終了。
by愛音*

この作品のキーワード
妊娠  授かり婚  頭取  溺愛  秘密  復讐  すれ違い  赤ちゃん