「なんで?」

「なんでってなんで?」

「なんで今日はこんなについてないんだろう?」

今、私と伊吹くんは向かい合って、ソフトクリームを食べている。

肩を落とす私をみて、伊吹くんは「ま、そんな日もあるって」と軽く答える。

「麻ちん達心配してイルカショー見逃すかも……」

「麻子ちゃんと森が? ないだろ。しっかり見るだろ、あの2人は」

「……否定できないところが悲しい」

「まさか、2人してスマホをホテルに忘れるなんてなー」

本日も快晴。

気分は曇天。

修学旅行、2日目ー……。

皆が沖縄の海や美ら海水族館を満喫している中、私と伊吹くんは2人、本来いる筈の水族館から少し離れたパーラーにいた。