「和華」


まおちゃんがわたしの名前を呼んでくれるのが好き。



「ずっと一緒って、やっぱりちょっと難しいかもな」



間違いでも、奇跡でもいいから

まおちゃんと一緒にいられる

“いま”を大切にしたかった。


わたし、まおちゃんが好き。

そして、まおちゃんもわたしが好き。


もう一度膨らみはじめた気持ちを
もう二度と萎むことのないように
大切に育てていきたかった。


「付き合うの、やめようか」


後悔は消えないから、薄れても、消えないから。

せめて、知っていてほしいことがある。





start→2020-08-01
end→2020-08-24
番外編追加→………


( not 長編 )