☆☆




「お祖母様、どうしてあの庭に行ってはいけないの?」




「それは、お前のお父さんの仕事場で、仕事をしているからさ」





「でも、お父さんの声を一度も聞いたことがないのよ?」





「心配しすぎたよエリー。あなたは自分の事だけを考えていればいいの」





お祖母様はきっと何か隠してる。




そう思い立って、エリーはその禁じられた庭に行くのだけど……?




☆☆☆





目次