辺り一面に咲く向日葵畑には、私はもう訪

れることはできない。

君が可愛いと言ってくれた白いワンピース

も、君がくれた向日葵模様のネックレスも

着けることはない。


だって、身につけてしまうと、君のことを

思い出してしまうから…。
  


だから、私はクローゼットへとしまった。





〜♡〜♡〜♡〜♡〜♡〜


切なく、けど勇気をくれる、そんな物語で

す。

目次

この作品のキーワード
切ない  感動  さよなら  別れ  バラバラ  恋愛  すれ違い  結婚