『好きの海に溺れそう』の番外短編集です。



①プロローグ ~3家族の出会い~
杏光たちの親世代のお話。
ちょこっとだけ子供たちも出てきます。


②教室
悠麗と玖麗の中学生時代です。
甘酸っぱい玖麗の思い出。


③年上のお姉さん
お互いが恋愛対象外だったときの杏光と海琉の様子を、
ある少年目線で見ていただきます。


④晩夏の口づけ
お付き合い後の悠麗と玖麗の様子です。
2人はキスできるのか…。


⑤家族
子供が生まれた杏光たち家族の幸せな日常をぜひ読んでください。



その他、この人たちのこういうものが読みたい!などリクエストありましたら感想ノートにお気軽にお書きください^ - ^

この作品のキーワード
番外編  短編集  幼なじみ  いとこ  家族