落ちぶれた元ヴァイオリニストで現フリーター 

榊 絆杏 25歳

×

俺様で童顔、かつシスコン 
家具メーカー『KOKONOE』社長(毒舌)

九重 柾 35歳




年齢も、性格も、育った環境も何もかもちがうから、

上手くいくはずがない。

合うはずがない。



それなのに、甘く優しい飼い主と過ごす日々はあまりにも心地よくて、



もう一度、夢を見たくなる。




・。♪・。♯・。♪・。♯・。♪・。♯・。♪・。♯・。♪・。♯・。


関連作品:

『二度目の結婚は、溺愛から始まる』☆☆☆
『Sweetな彼、Bitterな彼女』☆☆
『溺愛の価値、初恋の値段』☆

あらすじ

元ヴァイオリニストのハナは、コンサートホールでレセプショニストのアルバイト中、イケメンに暴言を吐かれる。失礼な男だと腹を立てるが、その人はなんとホールのネーミングライツを所有する会社の社長、しかもお見合い相手だった。結婚する気はないので、なんとか見合いを破談に持ち込もうとするが、なぜか彼は破談にしたくないようで……。餌付けに弱い落ちぶれたヴァイオリニストと俺様な社長のちょっぴり甘くて切ない物語。

この作品のキーワード
溺愛  御曹司  年の差  イケメン  再会  身分差  俺様  シリアス  お見合い  音楽